モスさんの雑記帳(仮)

常識に縛られず今を楽しく生き抜く

新サービス「メルカリNOW」の使い方を紹介

今日、11月27日の12時からメルカリが新たなサービスを開始しました。

 

その名は「メルカリNOW」です。

微妙な名前です笑

 

名前はともかく、一言でいうと「サービス内容は写真を撮るだけで査定をしてもらえ、メルカリが買い取ってくれる」というものです。

 

 

メルカリNOWとは?

このサービスはおそらく「CASH」に対抗したアプリなんでしょうね。

どちらもメインは服などのファッション系です。

 

ちなみに勘違いする人がいそうなので補足しておきますが、メルカリNOWというアプリがあるのではなく、メルカリのアプリ内にNOWという項目が新しく出現します。

この機能を使うにはアプリを最新版にアップデートする必要があります。

 

 

メルカリNOW画面1

 

メルカリNOW画面2

 

 

使い方

使い方はシンプルです。

タイムラインにある「NOW」の欄にある「アイテムをお金に変える」を選ぶことで利用することができます。

 

初回利用時に年齢確認があります。20歳未満の方は利用できないようです。

 

まずは、売りたいアイテムのブランド名、カテゴリー、状態を入力します。

現在出てこないブランド名、カテゴリーはサービスの対象外です。

状態は、「新品、未使用」、「美品(1回以上使用したことがある)」、「使用感あり(目立つ傷や汚れなし)」の3つから選択して、アイテムの撮影を行います。

 

※汚れているアイテムや破損、欠損があり、正常に使用できないものは買い取りできません。詐称行為は売上金回収、利用制限がかかることもあるのでやめましょう。

 

そして、「お金に変える」ボタンを押すと取引が成立となり、すぐに売上金として入金されます。(私が見た限りだとキャンセルする方法は今のところ明記されていませんね)

 

----------------------------------------------------------------------------------------

※11月29日8時頃追記

メルカリ事務局から質問の返事が帰ってきたので簡単にキャンセル方法を明記しておきます。

 

集荷依頼前に取引をキャンセルしたい場合は、集荷依頼待ちのお金に変えたアイテムが表示されるところで、キャンセルしたいアイテムをタッチします。

そうすると、アイテムの詳細画面が表示されるので、画面の下側(スクロールするとはず)の「取引をキャンセルする」をタッチします。

取引キャンセルの確認画面で「はい」をタッチすると取引キャンセル完了です

 

取引キャンセルするとお金に変えた金額は売上金から差し戻されます。

 また、売上金が足りない場合については、取引キャンセル後コンビニ払いで支払う必要があります。

 

売上金が足りない場合

まず、「取引をキャンセルする」をタッチした後の画面で、「支払う」をタッチします。

そのアイテムと支払い金額が表示されるので、支払いに利用するコンビニをチェックボックスから選択し、「支払い方法を設定する」をタッチします。

そして表示されたコンビニと払込票番号を確認し、コンビニにて支払いをします。

※チェックボックスからコンビニを指定し直し、「支払い方法を設定する」を押すことで、支払先のコンビニを変更することもできます。

以上です。

----------------------------------------------------------------------------------------

 

 

次に換金したアイテムの発送方法の確認です。

 

換金したアイテムは、「集荷依頼待ちのアイテム」の欄に表示されます。

そこに記載されている集荷期限までに集荷依頼をします。

集荷期限は一つ目のアイテムをお金に変えてから2週間後になっており、2週間過ぎれば随時取引がキャンセルされます。(この時のペナルティは不明)

 

---------------------------------------------------------------------------------------- 

※11月29日8時頃追記

キャンセルに対するペナルティなどはその都度事務局で検討して個別で対応するので内容は伝えられないそうです。

以上です。

---------------------------------------------------------------------------------------- 

 

 

1回の集荷で発送できるアイテム数は10点までで、何回送っても送料無料(メルカリ負担)です。

ただ、一度集荷依頼をするとその集荷が完了するまでは次の集荷依頼はできません

 

発送に使う段ボールなどの梱包資材は自分で用意する必要がありますが、スーパーにあるようなダンボールで大丈夫でしょう。

サイズは160サイズまでに抑えましょう。

 

さて梱包する際の注意事項です。

集荷依頼待ちのアイテムを一つにまとめ(最大10個まで)、160サイズまでの箱や袋に入れます

一回の集荷で一つの箱や袋までしか引き取りはできません。

なので、それ以上あれば2便に分けましょう。

 

これだけだと若干わかりづらいので、私の理解した限りで例を紹介。

 

良い例

送るアイテムは12個

〇1回目に10個のアイテムを160サイズの箱に入れて送る。

〇2回目に2個のアイテムを紙袋に入れて送る。

 

悪い例

送るアイテムは10個

×6個のアイテムと4個のアイテムを別々の80サイズの箱に入れて送る。

×10個のアイテムを180サイズの箱に入れて送る。

 

送るアイテムは12個

×12個のアイテムを140サイズの箱に入れて送る。

 

 

あとスーパーのビニール袋とかやめてくださいね。引き受けてくれませんよ。

 

梱包がすんだら次はヤマト運輸の集荷依頼に移ります。

集荷もアプリ内で完結します。

持ち込みやヤマト運輸以外での発送はできません。

 

集荷先、希望日、希望時間を入力します。

希望日は依頼当日、翌日は指定できないので最速で翌々日から選べます。

時間帯はメルカリ便の集荷と同じなら、おそらく13時まで、13時から15時、15時から17時17時から19時の4つの区分になるはずです。

 

入力が完了すればあとはヤマト運輸の人が集荷に来る日を待ちます。

送り状はその時に一緒に持ってきてくれるので、自分で作る必要はありません

 

集荷をキャンセルする際は、ヤマト運輸サービスセンターに電話で連絡します。その際に氏名、住所、電話番号、送り状番号が必要になります。

ここはアプリ内で完結しないので注意が必要です。

 

 

キャンペーン情報

さらにリリース記念キャンペーンとしてアイテムを3つまとめて発送すると500円がボーナスとして売上金に加算されます。

本日11月27日(月)から来年の3月31日(土)なら何度でもキャンペーン期間が長めなのでもらえるチャンスが多いと思います。

 

一度に3つ以上のアイテムをまとめて集荷依頼しており、その後ステータスが集荷完了になれば売上金にボーナス額が入金されます。

 

 

まとめ

今回はメルカリの新サービスの「メルカリNOW」の紹介をしました。

このサービスは今後ファッション以外のジャンルも取り扱うようなのでその時に実際に使ってみようかなと思います。

 

というわけで、また今度!