モスさんの雑記帳(仮)

常識に縛られず今を楽しく生き抜く

郵便物などの個人情報はしっかりと破棄しようぜ

自分宛ての郵便物届いたあとどうしていますか?

そのままごみとして捨ててませんか?

 

私は今まで細かく切り刻むなりシュレッダーにかけるなりしてきたので、それが当然だと思っていたのですが、世間ではそうとは限らないようですね。

 

仲のいい友人たちに聞いてみたのですが、一人を除いてみんなそのままポイ派のようです。

 最近の人って個人情報に対する意識低いのかなって思ってしまった。

 

でもそんなことで特定されて悪用されたりすると嫌ですよね。

 

というわけで今回は私が実際におすすめする郵便物の個人情報の破棄方法を紹介します。

 

細かくする

当然細かくしたほうが個人情報特定されにくくなります

実家ではシュレッダー使っていましたが、今は買っていないのではさみで細かくしています。

一番楽なのは電動シュレッダーです。さらに言えばクロスしているタイプです。

 

塗りつぶす

ビニール袋にシールが貼られているタイプのだとシュレッダーは使えませんし、はさみで切っても切れ味悪くなりますよね。

そういう時は塗りつぶしたほうがいいですね。

マジックで塗りつぶすのもいいですが、スタンプのほうが楽です。

でも紙質によってうまく消えないこともあるようなので、捨てる前に一度確認しましょう。

 

 

そして、もう一つ塗りつぶすアイテムがあるようです。

シャチハタの販売している個人情報を保護するのりです。

f:id:moss_san:20171024005122p:plain

開いてもくっついてうまく見られないようになるので安心して破棄できますが、紙質によってはうまくならないようです。

 

 

まとめ

たとえめんどくさくても、お金かけてでも個人情報はしっかり管理しよう。

 

流出した時のことを考えると、いろいろとめんどくさいしそれ以上の損をするかもしれないので対策はしっかりしておこう