モスさんの雑記帳(仮)

常識に縛られず今を楽しく生き抜く

WiMAX2を使い始めて約半年が経過したので少しレビューします。

私の家のWi-FiはWiMAX2を利用しています。

固定回線よりも便利です。

機種は「Speed Wi-Fi NEXT W04」です。

 

今回はWiMAX2を使った感想をまとめましたのでなにかしらのWiMAXを購入しようと思っている人は参考程度にご覧ください。

 

 

WiMAX2を選んだ理由

まずは選んだわけですが、理由はいたってシンプルです。

 

引っ越しの際に家にネット環境を導入しないといけない。

固定回線よりWi-Fiルーターにしよう

出来れば外でも使いたい、なら持ち運べるWiMAX2にしよう

 

 

プロバイダ選び

まずプロバイダとは何かといいますと、インターネットに接続するサービスを提供する事業者のことです。

 

WiMAXのプロバイダを取り扱うところはたくさんあります。

提供する商品はどこもUQのWiMAXなので、通信速度違ってくるのはサービスだけです。

 

私はGMOとくとくBB を選びました。

 

理由はキャッシュバックを含めた2年間の利用金額が他のプロバイダより安いからです。

ただキャッシュバックの受取が11か月目に配信されるメールでしか受け取れないので忘れてしまったら意味がないですが…

 

 

Speed Wi-Fi NEXT W04のスペック

f:id:moss_san:20170822154737p:plain

※UQコミュニケーションズより引用

 

 

Speed Wi-Fi NEXT W04を使って分かったこと

まず操作がしやすいです。

簡単設定」という項目があるのでWPSやNFCに対応している機器なら一分もかからずに接続できます。

Bluetoothデザリングもできますが、これを使うと、Wi-Fiはオフになってしまうので普段は使いません。

 

電池持ちは、設定にもよりますが私は10時間以上は使えているはずです。

外出先で長時間動画を見たりしない限りは特に問題はなさそうです。

 

建物や地下に入るとややつながりにくくなります。

つながるエリアにいても建物が通信の邪魔をしていることも多々あります。

なかなかつながらない時は電波が届いていないことが多いです。

 

ですが施設によってつながる場所もあるので事前に調べておくといいです。

エリア確認

 

どうしてもつながらない時はLTE通信に変更すると通信ができるようになります。私はまだ使っていませんが…

 

あとは無線LANが5GHzにも対応しているので、電子レンジとの電波干渉を抑えることもできるので便利です。

 

長期間電源を入れっぱなしだとたまにWi-Fiは拾っているけど、機器とつながっていないことがあるのでたまに再起動させています。

それでもダメな時は機器のほうを再起動させています。

そうすればまたつながります。

 

まとめ

今回はSpeed Wi-Fi NEXT W04を半年使ってみて思ってことをまとめました。

 

結果的には満足していますが、地域によってはつながりにくいことも多いです。

特に山間部はまだエリア外の場合が多いのでこれから少しずつ対応していってほしいです。