モスさんの雑記帳(仮)

常識に縛られず今を楽しく生き抜く

クリックポストの使い方と発送方法

 

 

今回紹介する便利な発送サービスは、クリックポストです。

私の一番のおすすめのサービスです。初めの準備さえ終わらせてしまえばあとは安く楽に送ることができます。

 

今回はクリックポストとは何かとその登録手順も紹介していきます。

 
クリックポストとは

 クリックポストとは日本郵便が提供しているサービスの一つです。

自宅で簡単に、運賃支払手続きとあて名ラベル作成ができ、全国一律運賃で荷物を送れるサービスです。郵便ポストからいつでも差し出せます。追跡サービスで配送状況の確認も可能です。
フリマアプリやネットオークションに出品した小型の商品などを、安く、簡単に送ることができます!

日本郵便より引用。


つい最近定形外郵便やゆうメールの運賃が値上げしサイズの規定も生まれましたが、クリックポストのサイズ規定も定形外郵便やゆうメールと同じ長辺34cm・短辺25cm・厚さ3cm、重量1キロまでとなっています。

この二つのサービスの規格内で送れるものはクリックポストでも送ることができます。

 

支払いにはヤフーウォレットしか対応していないのでヤフーの登録とクレカやデビットカード、口座振替の場合はその口座など必要になります。

 

クリックポストの利用方法

クリックポストの利用には、あらかじめYahooのIDを取得しておく必要がありますが、ここでは割愛します。YahooIDを持っている前提のお話になります。


まず、初めにヤフーウォレットの登録から始めます。登録には氏名、住所、電話番号などが必要になります。

f:id:moss_san:20170627224138p:plain

 

 

 

ヤフーウォレットの登録をした後は、クリックポストのサイトへ行きます。

f:id:moss_san:20170627224745p:plain

 

 

 

YahooのIDでログインをすると、情報の提供の許可を求められるので、「同意して始める」をクリックします。

f:id:moss_san:20170627224843p:plain

 

 

 

この後はマイページに移ります。マイページでは申し込みができます。使っていくと過去の履歴も残ります。

f:id:moss_san:20170627225015p:plain

 

 

 

左上の申し込みのボタンを押すと申し込みができます。「まとめ申込」を使えば一回で40件まで申し込みができます。まとめて申し込む際には、CSVファイルを用いて申し込みをします。

 

今回は「1件申込」を使います。送るのに必要な情報は、相手の郵便番号、住所、氏名、内容品です。

f:id:moss_san:20170627230232p:plain

 

 

 

すべて打ち込んだら、申し込み確認画面に映ります。

ここで間違えがなければ、支払い手続きに移ります。

f:id:moss_san:20170627230631p:plain

 

 

 

ここで一回再度ログインを挟んでから支払い画面になります。

支払い方法に問題がなければ、必要箇所を記入してから次へをクリックします。

f:id:moss_san:20170627231959p:plain

 

 

 

支払い手続きを完了させたら確定ボタンを押します。

f:id:moss_san:20170627232437p:plain

 

 

 

手続きが完了したら印字画面に移ります。

注意事項を確認したらチェックを入れて印字を押します。

f:id:moss_san:20170627233500p:plain

 

 

 

印字をクリックすると自動的に印刷画面に映るのでプリンターで印刷して完成です。

自宅だけではなくコンビニでも印刷できます。

f:id:moss_san:20170627233800p:plain

 

 

 

まとめ

今回はクリックポストについての記事になりました。初めて使う際にやや手間がかかりますが、送料が安く済むので魅力的です。

 

使える環境の人はぜひ使ってみるといいかもしれません。